【再発注意!!】軟性線維腫・アクロコルドンの自宅治療と予防法を徹底公開!!

軟性線維腫 アクロコルドン

 

首や脇の下、頸部や陰部などにプツプツ出来るニキビのようなものは、軟性線維腫・アクロコルドンと呼ばれているイボの一種になります。一般的に良性の腫瘍(イボ)の場合が多く、病気ではありませんが、どうしても見た目や美容の面で気になってしまいますよね??
このイボは一般的に加齢に伴って出来るとされているので、更年期以降の女性に多く見られますが、、摩擦での刺激によってもできる場合があります。
なので、年齢による変化だけではなく、20代の若い方でも出来ることがあります。
軟性線維腫・アクロコルドンの大きさは数ミリ程度のものから、数センチくらいのものがあり、まだ小さな状態のイボはあまり気になりませんが、放置していると大きくなって、垂れ下がるくらいまで成長してしまいます。
ニキビか吹き出物だと思って放っておいたら、どんどん大きくなってしまった・・・なんてことも多いのが、軟性線維腫・アクロコルドンです。

 

出来てしまった軟性線維腫・アクロコルドンは、自分で治療することが出来るのでしょうか??

 

このサイトでは、軟性線維腫・アクロコルドンの治療方法から自分で治す方法を解説していきます。「専門家の情報」や「専門書籍」などを調べましたので、ぜひ最後までご覧下さい!

 

 

軟性線維腫・アクロコルドンの治し方は4つあります!

アクロコルドン

 

軟性線維腫・アクロコルドンを治すには、病院での治療が知られていますが、どんな治療があるのでしょうか??
まずは、それぞれのイボの特徴をチェックして見ましょう!

 

軟性線維腫とアクロコルドンの特徴をチェック!!

軟性線維腫 アクロコルドン

【軟性線維腫(なんせいせんいしゅ)】
数センチくらいの大きさのイボで、皮膚から飛び出して盛り上がっているのが特徴。
成長すると数センチほどになって垂れ下がるくらいの大きさになります。

 

【アクロコルドン】
数ミリ程度の大きさのイボが一般的に「アクロコルドン」と呼ばれています。
盛り上がりが少なく、平べったいのが特徴。比較的柔らかいイボで、色は肌色をしています。

 

ここでは、治療方法をまとめて一覧にしてみました!
軟性線維腫とアクロコルドンの症状は違うので、イボの種類によって治療方法が違います。下の表にまとめてみましたので参考にしてみてください。

 

種類

メリット

デメリット

効果のあるイボ

炭酸ガスレーザー

(CO2レーザー)

出血がほとんどなく、術後の状態も綺麗な肌になります。 保険適用外で価格が高い。

・軟性線維腫
・アクロコルドン

液体窒素

保険適用で価格が安い。 術後は、かさぶたがかなり目立ち、色素沈着する可能性が高い。

・軟性線維腫
・アクロコルドン

ハサミで切り取る

比較的短時間で治療が済む。

大きいイボは出血がある。
再発の恐れがある。

・軟性線維腫

自宅での治療

ヨクイニン配合の専用化粧品を塗ることで、費用が少なくてすむ。 ターンオーバーの周期によって、治るまでに時間がかかる。 ・アクロコルドン

 

自宅での治療の場合、ヨクイニン配合のクリームやジェルは、小さなイボのアクロコルドンには効果がありますが、『軟性線維腫』くらい大きいイボをを自宅で治療するのは難しいかもしれません。軟性線維腫と思われるイボは、専用の化粧品でのケアではなく、病院を受診して専門の医師に診てもらいましょう。
⇒おすすめの美容皮膚科はコチラ

 

【自分で治療】アクロコルドンに効果のあるクリーム・オイル&ジェルランキング♪

軟性線維腫・アクロコルドンの治し方を調べましたが、アクロコルドンという種類の大きくない平べったいイボは自分で治療することが可能です。化粧品を使って自分でケアをするなら「成分」と「効果」は重要!そして継続しやすいかどうか??の「コスパ」も評価の基準としてランキングにしています。

 

 
シルキースワン【集中ケア】

シルキースワン

シルキースワンの特徴

シルキースワンには、「ヨクイニン」と「ハトムギ種子エキス」「ヨクイニンエキス」が含まれていて、イボの治療に高い効果が期待できます。小さなイボの段階で使用することで、出来てしまったイボを目立たなくしてくれます。また、高い品質ながらもお手頃価格なのも魅力です♪美容成分も豊富で、塗り続けることでお肌を生き生きと蘇らせてくれます。

価格 2,980円(税別)~
評価 シルキースワン
イボに有効な成分 ハトムギエキス・ハトムギ種子エキス・ヨクイニンエキス
シルキースワンの総評

シルキースワンは、イボに有効な成分が高濃度で配合されてながら、初回2,980円~なので試しやすいです。濃密なジェルだからピンポイントでイボに塗れて、豊富な美容成分がお肌をしっとり柔らかくしてくれます。オールインワンジェルよりもクリームをお探しでしたら、シルキースワンがおすすめです!軟性線維腫が大きくなる前のアクロコルドンというイボに効果を発揮してくれるので、イボが大きくなる前に早めのケアを!

 

 

シルキースワン

 

 

 
艶つや習慣【オールインワンジェル】

艶つや習慣

艶つや習慣の特徴

艶つや習慣は、アクロコルドンの治療とスキンケアが同時に出来るオールインワンジェル。「あんずエキス」と「ハトムギエキス」が配合されていて、硬くなった角質を柔らかくすることでイボを治療します。艶つや習慣は、大容量なのでコスパは最高です♪

価格 2,052円(税込)~
評価 艶つや習慣
イボに有効な成分 あんずエキス・ハトムギエキス
艶つや習慣の総評

艶つや習慣は、何といってもコスパが良い♪1日当たり約92円でアクロコルドンの治療が出来るのでお財布に優しい価格なの嬉しいですね!さらりとしたジェルでたっぷり入っているので、広範囲のイボの治療をしたいなら艶つや習慣がおすすめ^^継続して使うことで、気になるイボの治療効果が高いジェルです。

 

 

艶つや習慣

 

 

 

 
アンミオイル【高濃度オイル】

アンミオイル

アンミオイルの特徴

アンミオイルには、主な成分に「杏仁オイル」を配合。この成分の中には、お肌を柔らかくする「パルミトレイン酸」が含まれているので、イボの治療に効果があるとされています。また、成分にこだわりのあるオイルで、防腐剤・香料・界面活性剤や着色料を使用していません。お肌に優しいオイルなので、安心して使うことができますよ。

価格 980円(税込)~
評価 アンミオイル
イボに有効な成分 杏仁・ヨクイニン
アンミオイルの総評

アンミオイルは、初めての方限定で980円のトライアルがあります♪どんな商品なのか、少し試してみたいという方にピッタリです!オイルなのにベタつきが抑えたれていて、甘い杏仁の香りに癒されますよ^^

 

 

アンミオイル

 

 

アクロコルドンを治療!自分で治すならシルキースワン♪

軟性線維腫 アクロコルドン

水溶性&油脂性のヨクイニンがWパワーでイボに効果を発揮♪
高濃度の成分を低価格で!満足度の高い集中ケアが可能♪
美容成分も豊富で使い心地の良いジェルでお肌の生まれ変わりを実感♪

軟性線維腫 アクロコルドン

 

シルキースワンを使ってみました♪アクロコルドンに効果はあるの??

年齢ともに出来てきた首にある平っべったい出来物が気になっていましたが、調べてみるとこれはどうやら「アクロコルドン」というイボの一種だと分かりました!イボに効果のあるとされる「シルキースワン」を実際に購入して試してみましたので、使ってみた経過を「1週間」「2週間」「1か月」でまとめていきます。良かったら参考にしてみてくださいね^^

シルキースワンを使ってから1週間が経過―アクロコルドンに変化なし―

軟性線維腫 アクロコルドン

 

首と顔にもあるアクロコルドンが気になっていたので、シルキースワンをお風呂上がりに塗って効果を確かめてみることにしました!シルキースワンは、イボに効果的な成分「ヨクイニン」と「ハトムギエキス」が入っていて、高濃度な成分がぎゅっと凝縮されていて、気になるアクロコルドンにへ集中ケア出来るところに魅力を感じて注文しました!
シルキースワンは、プルッとしていてしっとりと肌の馴染みが良いジェルです。ジェルの伸びが良くて使い心地が良いと思いました!顔にも平たいアクロコルドンがあるので、いつものスキンケアの後に、シルキースワンを良く馴染ませるように塗って使ってみました。顔に塗るとフワッとハーブの香りが漂って気分がとても良いです^^

 

1週間使ってみて感じたことは、意外とお手入れが楽チンで、べた付かないので首や胸元に塗った後に服を着ても不快感がありません♪
1週間使った写真を撮りましたが、シルキースワンは15日×2個が1セットなので、だいたい1個の半分位ジェルが減っていますね。

 

まだ1週間なので、まだアクロコルドンには何も変化はありませんが、この調子で1か月継続してみます!

シルキースワンを使ってから2週間が経過―お肌が滑らかに・・・―

軟性線維腫 アクロコルドン

 

シルキースワンを使って2週間が経過しました!
2週間シルキースワンを毎日使っていますが、ちょうど1個使い終わりそうです。使う前は「あれ!?意外と量が少ない!?」と思って心配でしたが、1ヶ月持ちそうので安心しました^^
これまで通り、お風呂上がりに顔や首元までジェルを塗って伸ばしています。イボは摩擦によって悪化してしまう事があるそうなので、必要以上にゴシゴシ擦りつけずに塗っています。
ちなみに、私はお肌が少し弱いのですが、シルキースワンを使ってもトラブルなどは起きていません。毎日のお手入れも習慣になってきて、アクロコルドンを自宅で自分でケア出来るので本当に助かります^^

 

さて、2週間経過したアクロコルドンの変化ですが、目の下や首元にあったポツポツしたアクロコルドンが少し滑らかになってきたようです。毎日鏡を見ているせいか、変化に気が付きにくいのですが、以前はもっと指先にポツポツしたイボの感触があった気がします。シルキースワンはお薬ではないので即効性は感じませんが、少しずつですがお肌に変化は起きているようですね!

シルキースワンを使ってから1か月が経過―アクロコルドンの効果は・・・??―

軟性線維腫 アクロコルドン

 

シルキースワンを使って1か月が経ちました。私はちょうど1ヶ月くらいで使い切りました!最後の方は、まだジェルが残っていたので、首やデコルテなどの広範囲にも伸ばして使用していました。使う範囲にもよると思いますが、顔や首に塗るくらいでしたらジェルは1ヶ月は持つと思いますよ。
最初は「本当に1か月持つのかな??」と思いましたが、思ったよりも量が多くて満足です!シルキースワンは病院や形成外科に通うよりも低価格でイボのケアが出来るので、アクロコルドンを自分で自宅でケアしたいと思っていた私にはピッタリのジェルだと思いました♪

 

さて、1か月使用した効果ですが・・・
首と顔にあった小さくポツっとしたイボは、ほとんどなくなっています!!
今まで普通のスキンケア化粧品を顔や首に塗っていても何も変化がなかったのに、シルキースワンを塗ってからポツポツしたイボがなくなったので、これはシルキースワンの効果だと感じています!首や顔のポツポツがなくなって、お肌がツルっとしてハリが出たように見えます。

 

しかし残念なことに、やはり大きいイボには効果はありませんでした。。。
1か月使いましたが、全く何も変化はありません。
成長してしまった軟性線維腫くらいの大きいイボは、自宅での治療は難しいかもしれませんので、その場合は病院での診察をおすすめします。

 

私は1ヶ月で効果を実感することが出来ましたが、お肌のターンオーバーには個人差がありますので、もし1か月で効果を感じなくても3か月くらいは継続して使うと効果が現れる方もいるそうなので、諦めずに継続してみると良いと思いますよ^^

 

病院にいかずにアクロコルドンのイボに効果があったら最高ですよね??
シルキースワンは、私のワガママな希望を全部叶えてくれた商品です!
大きくなってしまった軟性線維腫には自宅治療は難しいかもしれませんが、まだ平べったい小さなイボは、毎日のお手入れでほとんどなくなりました。アクロコルドンなどのイボでお悩みでしたら、ぜひ一度試してみて欲しい商品です。きっと価格以上の価値はありますよ♪

軟性線維腫 アクロコルドン

 

軟性線維腫・アクロコルドンの気になる情報をまとめました!

艶つや習慣

【危険?】軟性線維腫・アクロコルドンにイボコロリって効果ある?

自分で軟性線維腫・アクロコルドンによるイボを取り除いて治療する場合、イボコロリは効果はあるのでしょうか??市販のイボ治療薬で有名なイボコロリが、軟性線維腫・アクロコルドンに効果があるのか調べてみました!

≫【危険?】軟性線維腫・アクロコルドンにイボコロリって効果ある?≪

 

【保険は適用?】軟性線維腫・アクロコルドンの手術について

軟性線維腫・アクロコルドンを病院での手術で治療する場合についてまとめました。治療に掛かる費用に、保険は適用されるのでしょうか??続きは下の記事をご覧下さい。

≫【保険は適用?】軟性線維腫・アクロコルドンの手術について≪

 

軟性線維腫・アクロコルドンを自宅で自分で取る方法!

軟性線維腫・アクロコルドンは、自宅で自分で取れるの??成長してしまった軟性線維腫は、自分で取ることは難しいです。ですが、まだ小さなアクロコルドンというイボは自宅で取ることが出来ます。自宅で自分で取りたい方はぜひご覧下さい!

≫軟性線維腫・アクロコルドンを自宅で自分で取る方法!≪

 

軟性線維腫・アクロコルドンのおすすめ治療法まとめ

軟性線維腫・アクロコルドンを治療するには、いくつか種類があります。主に病院での治療方法を調べてまとめてみましたので、チェックしてみてください。

≫軟性線維腫・アクロコルドンのおすすめ治療法まとめ≪

 

【首のぶつぶつ】軟性線維腫・アクロコルドンの原因とは?

首や身体に出来るブツブツしたイボ。この正体となる軟性線維腫・アクロコルドンは、どうして出来てしまうのでしょう??出来る原因を知れば、予防をすることが出来ますよね。こんなことが原因で軟性線維腫・アクロコルドンができてしまいます。

≫【首のぶつぶつ】軟性線維腫・アクロコルドンの原因とは?≪

 

【激痛】軟性線維腫・アクロコルドンを自分で糸で取れるの?

アクロコルドンは、まだ小さな状態のイボなので糸で取ることは出来ません。大きく成長してしまった軟性線維腫はポコッとしているので、自分で糸で取れそうですよね??果たして糸で取ることは出来るの!?気になる内容は続きをご覧下さい。

≫【激痛】軟性線維腫・アクロコルドンを自分で糸で取れるの?≪

 

軟性線維腫・アクロコルドンに効く?ヨクイニンの効果とは!

イボの治療に効果的で昔から治療に使用されている、代表的な成分が「ヨクイニン」です。そのヨクイニンは、軟性線維腫・アクロコルドンという種類のイボに効果はあるのでしょうか??気になるヨクイニンの効果を調べてみました!

≫軟性線維腫・アクロコルドンに効く?ヨクイニンの効果とは!≪

 

軟性線維腫・アクロコルドンに悪性や良性ってあるの?

突然出来てしまったブツブツとしたイボ、軟性線維腫(アクロコルドン)は、一般的には身体に害はないとされているようです。ですが、この軟性線維腫(アクロコルドン)は良性だけでなく悪性の場合もあります。詳しく内容を調べましたので続きをご覧下さい。

≫軟性線維腫・アクロコルドンに悪性や良性ってあるの?≪